一般競争入札における開札後の提出書類について(事後審査型条件付一般競争入札)

落札候補者の提出書類

 落札候補者となった旨の連絡を受けてから翌日(翌日が閉庁日の場合は、直後の開庁日)の午後5時までに、次の書類を財政課に提出してください。

  • 建設業許可に係る営業所専任技術者を確認できる書類(建設業許可申請書(副本)の写し及び選任技術者証明書(副本)の写し)
  • 競争参加資格確認申請日以前に直接的かつ恒常的な3か月以上の雇用関係にあることが確認できる書類(請負金額が2,500 万円以上(建築一式工事は5,000 万円以上)の場合に限る。)
  • 工事費内訳書(入札金額を積算したもの)
  • その他「工事別発注概要書」等により指示のあった書類

 

工事案件の落札者の提出書類

 落札者として決定した旨の連絡を受けた場合は、次の書類を提出してください。

財政課へ提出するもの
  • 契約書(2部)
  • 建設リサイクル法関係書類(契約書に添付するために使用します。)
  • 契約金額が500万円以上の場合は、契約保証金(履行保証保険契約の保証書等をもって契約保証金の納付に代えることも可能です。)

 

発注課へ提出するもの
  • 予定工程表(社名及び押印のあるもの)
  • 建設リサイクル法関係書類(発注課の控えとして使用します。)
  • 建設副産物実態調査(センサス)再生資源利用計画書及び再生資源利用促進計画書
  • その他発注課から提出を求められた書類

 

契約金額が500万円以上の場合は、次に掲げる書類の提出が必要となります。

  • コリンズ登録書類

 工事に従事する労働者については、賃金を支払う都度、雇用日数に応じた共済証紙を共済手帳に貼付してください。
 また、労働者の便宜を図るため、工事現場事務所での貼付に努めてください。
 なお、対象となる労働者全ての建設業退職金共済手帳に証紙が適正に貼られているかを検査時等に確認します。

 

下請契約について

 下請契約を締結するときは、金額にかかわらず、施工体制台帳を作成し、その写しを発注課に提出してください。

 

 

前払金について

 契約金額が300万円以上の場合は、工事代金の前払いを受けることができます。

この記事に関するお問い合わせ先

お問合せ先:財政課
〒240-0192 神奈川県三浦郡葉山町堀内2135番地
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717

更新日:2018年02月09日