保育園の利用について

保育園等の入園申込みについて

申込み方法

保育所等の利用を希望される方は、必要書類をそろえて、子ども育成課(1階7番窓口)へ申請してください。
詳細については、各年度の保育所等利用のご案内をご覧ください。

令和2年度

【申請様式】

 

・以下の証明書類は、保護者(父・母)に加え、同居親族についても提出が必要です。(書類の提出がない場合、入所の優先順位が下がることがあります。)

令和3年度

【申請様式】

・以下の証明書類は、保護者(父・母)に加え、同居親族についても提出が必要です。(書類の提出がない場合、入所の優先順位が下がることがあります。)

 

令和3年4月入所申請に関する注意:既に町から支給認定証が交付されている場合(転園申請の方や令和2年度中に認定は受けたが、利用が保留(待機)だった方)も、現在の世帯の状況や保育の必要性の確認を行うため、再度提出が必要です。

 

令和3年4月入所 申込受付期間

(ア)町内に住民票があり、町内の保育所等の利用を希望するとき

令和3年4月入所【一次受付】

●申込期間:令和2年11月16日(月曜日)~令和2年11月30日(月曜日)

●利用調整結果:令和3年1月29日(金曜日)発送予定

 

令和3年4月入所【二次受付】

(注釈)一次受付の結果、定員に空きがある施設などがある場合、二次受付を行います。

●申込期間:令和3年1月8日(金曜日)~令和3年2月5日(金曜日)

●利用調整結果:令和3年2月26日(金曜日)発送予定

 

受付窓口

葉山町 子ども育成課(1階7番窓口)
  受付時間 平日8時30分から17時(但し12時から13時を除く)
  窓口にて面接があります

 

(イ)町内に住民票があり、町外の保育所等の利用を希望するとき

詳細内容
受付窓口

葉山町 子ども育成課(1階7番窓口)

申込締切日

希望園が所在する市区町村が定める締切日の一週間前まで

備考

希望園が所在する市区町村に、A申込締切日、B保育所等の正式名称、C添付書類等を事前にご確認ください。
利用調整は希望保育所等が所在する市区町村が実施します。結果は葉山町子ども育成課から通知します。

 

(ウ)町外に住民票があり、町内の保育所等の利用を希望するとき(葉山町へ転入予定の方)

詳細内容
受付窓口

現在お住まいの市区町村

申込締切日

【令和3年4月入所】(ア)の一次受付、二次受付ともに申込み可。それぞれの申込締切日の一週間程度前まで。

【令和3年5月以降入所】(ア)の随時受付の申込締切日の一週間程度前まで。

備考

・入所日の前月末日までに転入することが条件となります。(内定した場合でも、入所日の前月末日までに転入が確認できなければ内定取消となります。)

・申込締切日までに転入予定の事実が確認できる書類(不動産売買契約書や賃貸契約書の写し等)を提出できる場合に限ります。

・町内に住民票がある方と同じ扱いで利用調整を行います。

・申請様式は、現在お住まいの市区町村が指定する様式をご使用ください。転入後、葉山町の様式で支給認定申請および入所申請が必要です。

・入所の可否は、現在お住まいの市区町村に郵送にて回答します。

 

(エ)町外に住民票があり、町内の保育所等の利用を希望するとき(葉山町へ転入予定がない方)

詳細内容
受付窓口

現在お住まいの市区町村

申込締切日

【令和3年4月入所】(ア)の二次受付のみ申込可。二次受付の申込締切日の一瞬間程度前まで。

【令和3年5月以降入所】(ア)の随時受付の申込締切日の一週間程度前まで。

備考

・原則、町に住民票がある方を優先して利用調整を行いますので、定員に満たなかった場合や内定者の辞退等で空きができた場合に利用調整の対象となります。

・申請様式は、現在お住まいの市区町村が指定する様式をご使用ください。

・入所の可否は、現在お住まいの市区町村に郵送にて回答します。

 

令和2年度 年度途中の入所申込みについて

入所を希望する月の2ヶ月前から子ども育成課で受け付けます。なお、入所希望月の前月の15日が申し込みの締め切りとなります。
結果は、毎月20日以降に通知します。

(注釈)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、郵送での書類受付を可とします。締切日必着となりますので、ご了承ください。

 

入所決定等について

入園内定後、面接による状況確認等を行い、決定の通知を保護者に行います。入所は原則毎月1日からとなります。(ただし、保育園の定員に余裕がない場合などは入所できないことがあります。)なお、入所決定後に入所を辞退または取消しされる場合は、すみやかに子ども育成課へ連絡してください。連絡のない場合は在籍とみなし、保育料を徴収しますのでご了承ください。

 

保育料について

お子さまが保育園に入所しますと保育料がかかります。この保育料は、父親と母親の前年度町民税額の合算額により決定します。また、父親・母親が一定の収入に達していない場合には、同居している親族等の町民税等で決定される場合があります。
なお、教材費・給食費などは別途、各保育園での徴収となり、金額も異なります。

 

1.保育料の決定
毎年、町民税決定後の9月に保育料の決定をします。なお、公立・私立とも保護者の負担する保育料は同額です。
2.保育料の納付方法
保育料については、原則、口座振替をお願いしています。次の金融機関または、子ども育成課窓口で手続きしてください。
 

金融機関
口座振替の申し込みができる金融機関
三菱UFJ銀行 湘南信用金庫
みずほ銀行 かながわ信用金庫
三井住友銀行 よこすか葉山農業協同組合
横浜銀行 ゆうちょ銀行

 

3.その他
保育園ごとに、園のきまりが異なります。個人負担の教材費や持ち物、ならし保育の期間や延長保育の時間などそれぞれの園のきまりを守るようお願いします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

お問合せ先:子ども育成課
〒240-0192 神奈川県三浦郡葉山町堀内2135番地
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717

更新日:2020年05月12日