町立小・中学校の対応について(新型コロナウイルス感染症拡大防止対応)

令和2年度 町立小中学校児童・生徒の夏の海浜利用について

(令和2年6月30日一斉メール文書)

  葉山町では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年夏(7月~8月末)の海水浴場は開設いたしません。また、海岸管理者である神奈川県では、海水浴場が開設されないことに伴い、利用者の安全・安心の確保が難しいことから、「十分な安全対策が確保されていないため、遊泳はお控えください」との注意喚起を行います。
  以上の点を踏まえ、葉山町教育委員会では、例年(令和元年)と今年の夏の相違点について整理し、「令和2年度 町立小中学校児童・生徒の夏の海浜利用について」を、町ホームページに掲載いたしましたので、ご確認ください。
  今年の夏、保護者の皆様や児童・生徒が海浜を利用する際の参考にしていただき、安全・安心の確保に努めていただきますようお願いいたします。  

町立小中学校における熱中症予防のためのマスクの取扱いについて

(令和2年6月22日一斉メール文書)

  本日、6月22日(月曜日)より、町内小中学校では、平常登校(昼食・給食あり)となりました。各校においては、国や県、そして、本町のガイドラインに基づきながら、「三密」防止をはじめ とする感染症防止対策について、可能な限り万全を尽くしているところです。
  さて、町立小中学校におけるマスクの取扱いについては、基本的に体育の授業を除き、マスク着用を徹底しているところですが、これから気温が上昇する中、熱中症のリスクが高まることが想定されるため、状況に応じてマスクを外すなどの指導を行って参ります。
  つきましては、ご家庭においてもマスクの取扱いについてお子様にご指導くださるとともに、対応の詳細及び、関連資料につきましては、以下の「町立小中学校における熱中症予防のためのマスクの取扱いについて(PDF)」、町HP「マスク熱中症に注意しましょう(令和2年度の熱中症予防行動)」 で、ご確認くださるようお願いします。

町立小中学校における夏季休業期間の短縮について

(令和2年6月11日一斉メール文書)

   昨日、6月10日(水曜日)の臨時校長会議において、臨時休業期間中に失われた授業時数を取り戻し、児童・生徒の教育活動のための時間を確保するため、小・中学校ともに夏季休業期間を短縮することを決定しました。

【夏季休業期間】

・小学校3年生~中学校3年生 8月1日(土曜日)~8月16日(日曜日)の16日間
・小学校1年生~小学校2年生 8月1日(土曜日)~8月23日(日曜日)の23日間

(注釈)上の休業期間を除く平日は、「授業日」になります。

(注釈)小学校1・2年生については、暑さによる体力的な負担を考慮し、他学年よりも1週間長い休業期間といたします。

【給食実施期間】

・夏季休業前 7月31日(金曜日)まで延長します。
・夏季休業後 8月17日(月曜日)から再開します。

(注釈)小学校1・2年生については、8月24日(月曜日)から再開します。

 

  詳細につきましては、以下の「葉山町立小中学校における夏季休業期間の短縮について(PDF)」で、ご確認くださるようお願いします。

町立小中学校の段階的な学校再開について

(令和2年5月26日一斉メール文書)

   昨日、5月25日(月曜日)に、国は、神奈川県を含む首都圏4都県について、緊急事態宣言を解除しましたが、本町においては、県教育委員会からの申し入れを受けて、5月31日(日曜日)まで臨時休業を続けることをご連絡させていただきます。

   今週の5月27日(水曜日)~29日(金曜日)においては、すでに各校よりご連絡されているところですが、先週と同様に、児童生徒の健康観察や自宅学習の支援を目的に分散登校日を実施いたします。

   6月1日(月曜日)からの段階的な学校再開の概要につきましては、以下の「町立小中学校の段階的な学校再開について(PDF)」で、ご確認くださるようお願いいたします。

町立小中学校における臨時休業延長について

(令和2年5月14日一斉メール文書)

  本日(5月14日)の臨時校長会議において、児童生徒の健康観察、自宅学習の支援、教師との コミュニケーションの構築等を目的として、5月20 日(水曜日)~22日(金曜日)に、学年別による分散型の登校日を各学年1回設定することを決定いたしました。概要は、以下の「町立小中学校の臨時休業期間中における『学年別分散登校日』の設定について」で、ご確認ください。

町立小中学校の臨時休業期間中における「学年別分散登校日」の設定について(PDF:130.9KB)

 

(令和2年5月6日一斉メール文書)

  5月4日(月曜日)に、国は緊急事態宣言の期間を延長しました。その要請を受け、神奈川県教育委員会は5月5日(火曜日)に県立学校の臨時休業を5月31日(日曜日)まで延長することを決定し、市町村立学校も同様の措置を執るよう要請がありました。

  これらの国や県の方針を踏まえ、葉山町でも町立小中学校における臨時休業期間を5月31日(日曜日)まで延長いたします。

  今後の予定については、国や県の動向を踏まえながら、保護者の皆様に改めてお知らせいたしますので、一斉メールやホームページ等でご確認くださるようお願いします。

 

(令和2年4月30日一斉メール文書)

  この度の臨時休業期間は、5月6日(水曜日)までとなっておりますが、現時点(4月30日)では国の緊急事態宣言の解除・延長の決定が5月の連休中に行われる可能性が高いと推測されます。

  したがって、本町については、国や県の動向を踏まえ、本日(4月30日)の臨時校長会議において、以下の点のみを決定いたしました。

1   緊急事態宣言「延長」又は「解除」どちらの場合でも

  ・5月7日(木曜日)、8日(金曜日)は、臨時休業とする。

2   緊急事態宣言が延長された場合

  ・臨時休業を延長する。その期間について、決まり次第、一斉メールで連絡する。

3   緊急事態宣言が解除された場合

  ・5月11日(月曜日)からの学校再開について、決まり次第、一斉メールで連絡する。

  ・学校が再開となっても、当面は、分散登校等による短縮授業とする。

  ・給食についても、当面は、なしとする。

  その後の予定については、緊急事態宣言の動向を基に判断し、保護者の皆様に改めてお知らせいたします。ご連絡が連休中になる可能性がありますので、適宜、一斉メール及び町HPをご確認くださるようお願いいたします。

 

(令和2年4月8日一斉メール文書)

昨日(4月7日)、内閣総理大臣から出された「緊急事態宣言」にともなう神奈川県知事からの要請を受け、本日(4月8日)の臨時校長会議において、町立小中学校における臨時休業期間を4月8日(水曜日)~5月6日(水曜日)まで延長することを決定いたしました。

なお、臨時休業期間中の児童生徒の健康観察や学習課題の提示方法等については、後日、各学校からの一斉メールや学校ホームページ等でご連絡させていただきます。併せてご確認くださいますようお願いします。

 

(令和2年4月9日各校一斉メール文書)

本日(4月9日)の臨時校長会議において、5月6日(水曜日)までの臨時休業期間中、登校日は設けないことといたしました。ご家庭で、各学校から配付された学習課題に取り組むようお願いします。なお、学習内容・課題等についての個別相談は、随時各学校で受付けております。ご相談等ございましたら、遠慮なく学校へご連絡ください。

また、臨時休業にともなう相談窓口を設けておりますので、以下の「葉山町立小中学校の教育相談・支援について(PDF)」をご覧ください。

町立小・中学校児童生徒向け映像配信について

(令和2年5月8日各校一斉メール文書)

  本日(5月8日)、葉山町立小中学校の教職員が、臨時休業期間中の児童生徒に向けて学習や健康面での支援につながるよう制作した動画の配信を開始いたしました。視聴方法等については、各校から配信されたメールでご確認ください。

  また、今後も新着動画のお知らせ等については、各校からの一斉メールでご連絡させていただく予定ですので、ご確認くださるよう併せてお願いします。

 

(令和2年5月1日一斉メール文書)

  現在(5月1日)、臨時休業期間が長期に渡り、自宅で学習せざるを得ない中、町立小・中学校の児童生徒が少しでも気持ちを落ち着かせて毎日を過ごすことができるよう、教職員が学校の枠を超えて、児童生徒へ向けて学習支援や健康面での支援につながる映像を制作し、各小・中学校のホームページを通して限定公開する予定です。

  映像は、臨時休業期間が延長された場合を想定し、5月8日(金曜日)からの公開を予定しております。

  つきましては、ご家庭で使用する機器、児童生徒が使用するスマホやタブレット、パソコン等にYouTubeの視聴制限を設定くださるようお願いいたします。詳しくは以下の「葉山町立小・中学校児童生徒向け映像配信について(PDF)」、「YouTubeで制限付きモードを設定する方法(PDF)」をご覧ください。

 

臨時休業中の学習について

臨時休業期間中に家庭等で自学自習を進めるときには、文部科学省や経済産業省、神奈川県教育委員会のウェブページもご活用ください。

【家庭学習に係る参考ウェブページ】

各学校における教育活動再開へ向けた健康観察及びマスクの準備について

(4月9日一部修正)

4月1日(水曜日)より毎日の検温と健康状態(のどの痛み・せき・だるさ・息苦しさ等の有無)の確認をお願いします。各学校から配付された健康観察票に体温と健康状態を記録の上、学校再開時、担任まで提出していただくようお願いします。

また、学校における教育活動の再開に向けては、文部科学省から、集団感染のリスクを避けるためできる限りマスクを装着するよう示されております。

他方、現在マスクの需要が大幅に高まり、供給が追い付かないため、各家庭において市販のマスクを入手することが困難な状況が続いております。

そこで、臨時休業期間中にご家庭において手作りマスクを作成していただくことについても、積極的に検討していただきますようお願いします。ご家庭で手作りマスクを作成するときには、文部科学省のホームページもご活用ください。

教科書について

4月6日(月曜日)に、新年度(令和2年度)に使用する教科書を配付します。あわせて、新年度に今年度(令和元年度)分の学習指導の補充を行う場合もあることから、今年度使用した教科書は自宅で保管しておくようお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

お問合せ先:学校教育課
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内2050番地の9
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111

更新日:2020年06月30日