令和2年度中に高齢者肺炎球菌ワクチン助成券を送付され、ワクチン在庫不足により接種ができなかった人

有効期限の延長が決定しました!(令和4年3月31日まで)

お手元にある令和2年度『助成券』をそのままお使いいただけます。

紛失された人は再交付申請が可能です。

(注釈1)再交付をご希望の場合は、身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)をご持参の上、葉山町役場町民健康課の窓口にお越しください。

 

【令和2年度に助成券を送付され、令和2年度中に満70歳、満75歳、満80歳、満85歳、満90歳、満95歳、満100歳となった方】

お手元にある助成券の表記が自己負担3,000円となっていますが、

そのまま自己負担3,000円で接種できます。

 

【令和2年度に助成券を送付され、令和3年度中に満70歳、満75歳、満80歳、満85歳、満90歳、満95歳、満100歳になる(なった)方】

お手元にある助成券の表記が自己負担4,000円となっていますが、

自己負担3,000円で接種できます。

 

【令和2年度に助成券を送付され、上記2つの年齢以外の方】

お手元にある助成券の表記通り、自己負担4,000円での接種となります。

 

 

令和3年度に新たに肺炎球菌ワクチン接種の対象となる方は【こちら】をクリックしてください。

 

接種を受けるには

実施医療機関に電話で予約の上、健康保険証助成券を必ず持参し受診してください。

令和3年度高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種実施医療機関一覧(PDFファイル:97.1KB)

(注釈1)必ず電話で予約の上、受診してください。

(注釈2)現在肺炎球菌ワクチンの需要が高まっており、医療機関によってはワクチンの入荷がない場合があります。ワクチンの在庫状況については、各接種医療機関にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

お問合せ先:町民健康課
〒240-0192 神奈川県三浦郡葉山町堀内2135番地
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717

更新日:2021年04月01日