【8月30日】 葉山で平和を考える一日

お席に少し余裕があります。お気軽にお問い合わせください。政策課 内線332

昨年新型コロナウイルス感染症により実施が延期された「葉山で平和を考える一日」を開催します。

講演会や対談、絵本やアニメを通して、大人から子どもまで一緒に「平和」について、考えてみませんか?親子での参加も、大歓迎です!

日時:令和4年8月30日(火曜日)14時~15時30分

場所:町立図書館 2階ホール・和室

定員:30名(応募多数の場合抽選)

参加料:無料

申込み方法:電話にて氏名と電話番号をお伝えください

問合せ:政策課 内線331, 332

 

【2階ホール】

(1)14時~14時50分

・令和3年度に実施し、ご好評いただいた紙芝居「戦いはまだ終わらない」の再演。

・2歳のときに、広島の爆心地より1.3kmの自宅で被災し、神奈川県原爆被災者の会 葉山支部の立ち上げにも携わった、西純子さんによる被ばく証言。

(2)15時~15時30分

・核兵器廃絶を目指す、学生団体「KNOW NUKES TOKYO(ノーニュークストーキョー)」との対談。

 

【和室】

・平和に関する絵本や本の紹介

・アニメ「太陽をなくした日」の上映

「太陽をなくした日」は、被爆前の広島の人々の日常を丁寧に描くことで「戦争や原爆が、人々が何を奪ったのか」を考えさせる作品です。

※和室の利用は、事前申込み不要です。お気軽にお立ち寄りください。

この記事に関するお問い合わせ先

お問合せ先:政策課
〒240-0192 神奈川県三浦郡葉山町堀内2135番地
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファクス番号:046-876-1717

更新日:2022年08月25日