葉山を学ぶ

ホールドファストベイ市(オーストラリア)

最終更新日:2017年08月28日

ホールドファストベイ市(オーストラリア)

 ホールドファストベイ市  は、南オーストラリア州に位置し、州都アデレード市に隣接しています。葉山町とは赤道をはさんで南半球のちょうど反対側に位置し、季節は逆になります。

 平成9年1月にグレネルグ市とブライトン市が合併した市で、面積13.04k㎡、人口約3万2500人で海岸に位置し閑静な住宅が立ち並ぶリゾート地で、南北に伸びる海岸では、海水浴、ダイビング、ヨット、サーフィン、水上スキーが楽しめます。面積、人口ともに葉山町とほぼ同じで、海岸のある静かな街という点でも似通っています。

 葉山町は、旧グレネルグ市と平成4年から相互交流をはじめ、主に、葉山町国際交流協会が学生のホームステイ事業を実施し、派遣と受入を行ってきました。

 葉山町とホールドファストベイ市は、平成9年12月に正式に国際姉妹都市を締結しました。平成10年10月には、ホールドファストベイ市長夫妻らが来日し町議会議場での記念演説や役場庁舎入口での記念植樹などを実施しました。

 町役場入口の花壇には、両市町の友好交流の発展を願い、記念植樹されたオリーブの木があります。

 また、平成11年5月、平成15年1月・平成17年5月・平成19年5月には、葉山町国際交流協会が企画したホールドファストベイ市の訪問ツアーに多くの町民の方が参加して両市町の交流を深めました。