葉山で暮らす

給与支払報告書(総括表)について

最終更新日:2014年4月1日

概要
 給与支払報告書を提出する際には、個人別明細書と併せて、事業所ごとに作成した総括表を提出する必要があります。
 葉山町で特別徴収を行っている事業者には、毎年11月下旬に、事前に事業所名等が印字された総括表が送付されます。総括表が送付された事業所は、葉山町分についてはその総括表を提出してください。その場合は、重複して共通様式の総括表を提出する必要はありません。葉山町以外の市町村へは、共通様式の総括表(手書き用様式)又はパソコンソフト等で作成される総括表を提出してください。
 新規で特別徴収を行う事業者や普通徴収事業者は、様式をダウンロードするか、または共通様式の総括表を提出してください。共通様式の総括表は、年末調整説明会で配布させていただくほか、お近くの市町村の住民税担当部署で入手することができます。

注意事項
(1) 葉山町の特別徴収義務者指定番号を記入してください。過去に使用していた番号も有効です。初めて葉山町で特別徴収を行う場合は「新規」と記入してください。
(2) 特別徴収対象者と普通徴収対象者の人数と報告人員の合計を記入してください。
(3) 特別徴収事業者は、納入書の必要・不必要を丸で囲んでください。


関連ページ
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:税務課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717