葉山で暮らす

身分証明書

最終更新日:2014年4月1日

 身分証明書は、後見の登記・破産宣告の通知等を受けていないことを証明するものです。
 身分証明書を請求できるのは本人だけであり、同一の戸籍の人でも請求できません(ただし、親権者たる親が、未成年の子の身分証明書を請求する場合は除きます。)。

請求方法

本人が来庁する場合
代理人が来庁する場合
  • 代理人の本人確認書類の提示に加え、本人直筆の委任状  が必要です。

請求場所

町役場1階 町民健康課
平日 8時30分から17時まで

手数料

 1通につき300円です。

注意事項

(1)
  • 身分証明書は本籍地の市区町村でのみ発行可能です。
    必ず本籍地の市町村に請求してください。
(2)
  • 身分証明書は本人の申請のみ発行可能です。(ただし、親権者たる親が、未成年の子の身分証明書を請求する場合は除きます。)同じ戸籍に記載されている人や直系血族の人であっても、本人直筆の委任状が必要です。
(3)
  • 本籍(「葉山町△△○○番地」まで必要)と筆頭者の氏名をあらかじめ確認してお越しください。
  • 筆頭者とは、戸籍のはじめに記載される人です。婚姻をされると、夫婦で新しい戸籍を作ります。このとき、夫の姓を選ぶと夫が筆頭者に、妻の姓を選ぶと妻が筆頭者になります。 筆頭者の人が死亡した場合でも、筆頭者が変わることはありません。
(4)
(5)
  • 葉山町に本籍を置いてから3箇月が経過していない場合、以前の本籍地に確認等で約10分程度お時間を頂くことがあります。

関連ファイルのダウンロード

関連ページ

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:町民健康課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717