葉山で暮らす

グリーストラップの適正な維持管理をしましょう!

最終更新日:2014年4月1日

 平成25年3月、堀内においてグリーストラップから下水道に流れでる油脂類が下水管に付着し、閉塞を起こした事例がありました。
 グリーストラップとは、調理場などから出る油脂類やごみを集める装置です。
 適切な維持管理をしなければ、下水道に油分を含んだ汚水が流れてしまい、下水管が閉塞したり、悪臭の原因となります。
 飲食店などグリーストラップをお使いの方は、定期的な清掃を行い、適切な維持管理をお願いします。

グリーストラップの維持管理方法

十分な機能を発揮させるため、次の管理を行ってください。

  • 網カゴ(バスケット)にたまったごみは、毎日取り除いてください。
  • 浮いた油分等は週1回(多い場合は毎日)取り除いてください。
  • 沈殿した汚泥等は月1回程度取り除いてください。
  • 取り除いたグリーストラップの汚泥は産業廃棄物として正しく処分してください。
  • 油脂分を分解する酵素を利用する処理装置の追加設置は本来の性能を十分発揮できない等の理由により行わないでください。
  • 清掃の際に取り外した仕切り板等を外して使用したり、適正な位置に設置せずに使用すると機能が低下しますので、適正に使用してください。

下水道は自然や皆様の生活環境をより良くするための大切な財産です。
一人ひとりが正しい使用を心がけましょう。

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:下水道課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717