葉山で暮らす

精神障害者保健福祉手帳

最終更新日:2014年4月1日

 障害の程度により1級から3級まで区分されます。この手帳により精神障害者向けの各種制度が利用できます。

対象

 統合失調症、そううつ病、非定型精神病、てんかん、中毒精神病、器質性精神病、その他の精神疾患のある人。ただし、精神障害を支給事由とする年金を受給中か、精神障害と診断された日から6か月以上経過していることが必要です。

申請手続

 福祉課窓口で事前にご相談のうえ、写真等を添えて申請してください。

申請に必要なもの
  1. ① 精神障害者保健福祉手帳交付申請(届出)書
  2. ② 次のア~イのいずれか
    ア 診断書(所定の書式:初診日から6か月以上経過していること)
    イ 年金証書(精神障害を支給事由とする年金)の写しと直近の年金振込通知書または年金支払通知書
  3. ③ 印鑑
  4. ④ 写真1枚(縦4センチ、横3センチ、上半身、無帽)

※①の用紙は福祉課窓口にあります

変更・返還・手続

  1. ① 住所・氏名が変わったとき(手帳、印鑑)
  2. ② 障害の程度が変化したときや更新するとき(手帳、診断書、印鑑、写真)
    ※障害年金受給の場合は、診断書の代わりに年金証書および直近の年金振込通知書、または年金支払通知書が必要です。
  3. ③ 手帳を紛失・破損したとき、写真が古くなったとき(手帳、印鑑、写真)
  4. ④ 手帳が不要になったとき(手帳、印鑑)
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:福祉課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111(内線235~237) ファックス番号:046-876-1717