葉山で暮らす

日常生活用具費支給等事業

最終更新日:2014年7月24日

■対象
 身体障害者手帳を保持している人
 一定以上の所得がある人は支給の対象となりません。

■必要なもの
①身体障害者手帳
②医師の意見書(必要のない種目もあります)
③業者の見積書
④印鑑

■日常生活用具の種類

種目耐用年数








特殊寝台(者)8年
特殊マット(児・者)5年
特殊尿器(児・者)5年
入浴担架(者)5年
体位変換器(児・者)5年
移動用リフト(児・者)4年
訓練いす(児)5年
訓練用ベッド(児)8年







入浴補助用具(児・者)8年
便器(児・者)8年
T字状・棒状のつえ(者)3年
移動・移乗支援用具(児・者)8年
頭部保護帽(児・者)3年
特殊便器(児・者)8年
火災警報器(児・者)8年
自動消火器(児・者)8年
電磁調理器(者)6年
歩行時間延長信号機用小型送信機(児・者)10年
聴覚障害者用屋内信号装置(者)10年








透析液加温器(児・者)5年
ネブライザー(吸入器)(児・者)5年
電気式たん吸引器(児・者)5年
酸素ボンベ運搬車(者)10年
動脈血中酸素飽和測定器(パルスオキシメーター)(児・者)5年
盲人用体温計(音声式)(者)5年
盲人用体重計(者)5年










携帯用会話補助装置(児・者)5年
情報・通信支援用具※1(児・者)6年
点字ディスプレイ(者)6年
点字器(児・者)7年
5年
点字タイプライター(児・者)5年
視覚障害者用ポータブル
レコーダー(児・者)
6年
視覚障害者用活字文書
読上げ装置(児・者)
6年
視覚障害者用拡大読書器(児・者)8年
盲人用時計(者)10年
聴覚障害者用通信装置(児・者)5年
聴覚障害者用情報受信装置(児・者)6年
人工喉頭(児・者)笛4年
電動5年
点字図書(児・者)







ストマ用装具(児・者)


紙おむつ等(児・者)
収尿器(児・者)1年
※ 1 情報・通信支援用具とは、障害者向けのパーソナルコンピュータ周辺機器や、アプリケーションソフトをいう。
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:福祉課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717