葉山で暮らす

胃がん、肺がん、大腸がん検診

最終更新日:2014年4月1日

職場などで受けていない人を対象に、胃がん、肺がん、大腸がんの健康診査を行っています。

健康診査の内容と費用

健診(検診)の種類内容集団施設
胃がん検診バリウムを飲んだ後、撮影を行います。
集団検診は胃を8枚撮影。
施設検診は食道・胃を9枚撮影。
1,000円3,500円
胃がんリスク検診血液検査で胃がんにかかる危険度を判定
(胃がんを見つける検診ではありません)。
1,500円
肺がん検診胸部レントゲン撮影を1枚実施。700円1,200円
問診の内容によって痰の検査を実施。800円
大腸がん検診検便により潜血反応を検査。500円700円
※受診の方法は、保健センターなどで受ける集団検診(集団検診の受け方はこちら)と、契約医療機関で受ける施設検診(施設検診の実施医療機関はこちら)の2通りがあります。

対象

40歳以上

※特定健康診査と長寿健康診査(受診期限は2月28日)・がん検診等(受診期限は3月31日)は、年度に1回受診してください。
※葉山町に住民票があれば該当年齢の誰でも受診できます。(特定健康診査を除く)

その他健康診査、検査について


関連するページ

・ 大人の健康診査・がん検診
・ 健康手帳
・ 健康教室
・ 健康相談
・ 訪問指導
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:町民健康課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111