葉山で暮らす

海外へ転出・海外から転入

最終更新日:2014年4月1日

 国民年金第1号被保険者は、海外へ転出する場合や、海外から転入した場合、国民年金の手続きが必要です。

海外へ転出するとき

町民健康課で転出の手続きをした後、国民年金をやめる手続きが必要です。

【提出場所】
 町役場1階 町民健康課

【持ってくるもの】
• 年金手帳

海外に在住している日本国籍を持つ20歳以上65歳未満の方は、任意加入することができます。
第2号被保険者(厚生年金等)、第3号被保険者(厚生年金等に加入している方に扶養されている配偶者)の状態で、海外へ転出する場合は、手続きは不要です。

海外から転入するとき

20歳以上60歳未満の方が海外から転入し、町民健康課で転入の手続きをした後に、国民年金の加入手続きが必要です。

【提出場所】
 町役場1階 町民健康課

【持ってくるもの】
• 年金手帳

第2号被保険者(厚生年金等)、第3号被保険者(厚生年金等に加入している方に扶養されている配偶者)の状態で、海外から転入する場合は、手続きは不要です。

関連ページ

• 任意加入
• 日本年金機構ホームページ 
• 日本年金機構ホームページ(国民年金の任意加入の手続き【日本の年金制度への継続加入】)  
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:町民健康課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717