葉山で暮らす

健康のために

最終更新日:2017年11月07日

健康の散歩道

 ウォーキングマップ「健康の散歩道」で運動不足を解消しませんか?ウォーキングは日常生活に取り入れやすい手軽な全身運動です。足の筋力や血液循環、心肺機能、心の状態によく作用します。普段は通らない道を歩いて、葉山の魅力を再発見しましょう。

配布場所 町役場1階町民健康課・2階産業振興課、図書館、しおさい公園


 堀内コース(PDF 1,638KB) 

 一色コース(PDF 1,894KB) 

 長柄コース(PDF 1,490KB) 

 木古庭コース(PDF 1,731KB) 

神奈川県「マイME-BYOカルテ」

 神奈川県が運営する健康管理アプリ「マイME-BYOカルテ」では、葉山町の『健康の散歩道』の【堀内コース】、【一色コース】、【木古庭コース】が画像付で掲載されています。
 県内の70を超えるウォーキングコースも掲載されているので、アプリを参考に、楽しく歩いて健康習慣を築きましょう。

 マイME-BYOカルテはこちら(外部リンク) 

【ウォーキングキャンペーンを実施中】

   

 県では、民間のウォーキングアプリと連携し、抽選で地域特産品が当たるキャンペーンを実施しています。詳しくはキャンペーンページ(外部リンク) をご覧ください。

平成29年度葉山町健康増進施設利用料の助成のご案内

 20歳以上の方に、健康増進施設の利用にあたり施設利用料を助成します。
 ただし、町税や国民健康保険料、後期高齢者医療保険料及び介護保険料の滞納がある人は対象となりません。

対象者
 葉山町に住民登録がある、平成10年(1998年)4月1日以前生まれの人

内容
 1回の利用が無料となる1回利用券を、12枚発行(お一人様12枚限り。利用券に記載された方以外は使用できません。有効期限は平成30年3月31日まで)

対象施設及び助成額概要
  • すこやかん
    (横須賀市健康増進センター)
横須賀市西逸見町
1-38-11
ウェルシティ市民プラザ6階
屋内温水プール及びジム

通常1回720円が、1回利用券により1回無料となります。
  • 逗子アリーナ
    (逗子市立体育館)
逗子市池子1-11-1トレーニングルーム

通常1回600円が、1回利用券により1回無料となります。
  • 逗子文化プラザ市民交流センター
逗子市逗子4-2-11屋内温水プール

通常1回600円が、1回利用券により1回無料となります。
助成の流れ
申請役場町民健康課に申請書を提出持ち物:運転免許証などの身分を証明するもの
※申請書は町ホームページからダウンロードできます
申請書(PDF 7KB) 
申請書(Word 22KB) 

利用券発行

利用方法

すこやかん
 1回利用券を1枚、すこやかんの健康登録カードと共に受付に提出してください。利用券に記載された方のみ1回無料で利用できます。
 720円未満で利用できる方は、受付でその旨申し出てください。なお、差額の返金はありません。
※健康登録カードはすこやかんを初回に利用する際に作成するものです。

逗子アリーナ
 1回利用券を1枚、受付に提出してください。利用券に記載された方のみ1回無料で利用できます。
 逗子市内在勤の方で利用料金が300円になる等、600円未満で利用できる方は、受付でその旨申し出てください。なお、差額の返金はありません。

逗子文化プラザ市民交流センター
 1回利用券を1枚、受付に提出してください。利用券に記載された方のみ1回無料で利用できます。
 65歳以上の逗子市内在学・在勤の方で、利用料金が250円になる等、600円未満で利用できる方は、受付でその旨申し出てください。なお、差額の返金はありません。

共通
 利用券により、回数券や物品等を購入することはできません。
 利用券は、ご自分で切り取ってご使用ください。


※ 利用券についてのお問合せは、町役場へお願いします。
 ただし、施設を利用できる日時につきましては各施設へご確認ください。

 問合せ 町民健康課健康増進係 電話876-1111

逗葉地域在宅医療・介護連携相談室の開設

 ~在宅療養が必要になっても安心して暮らせるために~

 急速に進む超高齢化の中、本人が希望した場合には最期まで住み慣れた地域で安心して生活できるような体制づくりが重要となっています。逗子市・葉山町では、「逗子葉山地区医療保健福祉対策協議会」での検討を重ね、在宅医療と介護が連携して必要な支援を行えるよう「逗葉地域在宅医療・介護連携相談室」を、平成29年10月1日より逗葉地域医療センター内に開設いたしました。この相談室は、地域の医療・介護に関わる関係機関・関係団体と連携しながら、医療・介護関係専門職への支援・調整を行う機関です。関係各機関との連携を通し、在宅医療・介護の体制強化や在宅療養者支援に取組みます。

介護予防

 葉山町社会福祉協議会では、介護予防のための体操教室を開いています。
 詳細は社会福祉協議会ホームページをご覧ください。
 教室案内(参加者募集)介護予防体操 [社会福祉協議会ホームページ]  

趣味・集い

  • 高齢者いこいの日

    毎月2回福祉文化会館の集会室で、60歳以上の町内在住者を対象に、レクリエーションや健康教室などを開催します。

  • 高齢者くつろぎの場

    毎月8日、18日、28日に一部の会館を高齢者に開放します。
    場所木古庭・上山口・下山口・一色岡・真名瀬・木の下・元町・葉桜の会館

  • ねんりんふれあいの集い

    福祉文化会館で、60歳以上の参加者相互が、かくし芸や演芸などを披露して交流します。また、体操教室やダンス教室等を実施しています。

  • 趣味の作品

    毎年10月ごろに高齢者が作った作品を福祉文化会館で展示・公開します。

座りながらの運動(ストレッチ) <広報はやま(平成25年11月号より)>

 年をとったことで、思うように体が動かない、無理して運動してしまうと反対に体を痛めてしまうかもしれません。そんな人は、座りながらストレッチしてみませんか?

  1. ① 首の運動

    右手は力を抜いて下に垂らし、左手で肩を押し下げながら、頭を左ななめ前に傾けて20秒。(左も同様に繰り返す)

  2. ② 腰の運動

    右手首を左手でつかみ、上半身と手を左うしろに回して20秒。(左も同様)

  3. ③ 胸と背中の運動

    腰の後ろで組んだ手を後ろに伸ばし20秒、次に胸の前で大きなボールを抱え込むように手を組み、お腹をのぞきこみながら手を前に出して20秒。

  4. ④ 腕の運動

    右手のひらを上に向け腕を伸ばし、左手で右手のひらを押し下げ20秒。(左も同様)

  5. ⑤ 脚の運動

    右ひざを伸ばしてかかとは地面、つま先は天井を向け、体を前に倒して20秒。(左も同様)

その他ストレッチについては広報はやま平成25年11月号  をご覧ください。