お知らせ

農業委員候補者 応募状況

最終更新日:2017年4月21日

農業委員候補者 応募状況(中間)(PDF) 

 農業委員会等に関する法律が改正され、農業委員会の委員(以下「農業委員」という。)の選出方法が、公選制等から議会の同意を要件とする町長の任命制へ変更になりました。それに伴い、推薦(農業者3人以上、又は農業団体等からの推薦による申込み)・自薦(本人による申込み)により、以下のとおり農業委員の候補者を募集いたします。(以下、他薦における、推薦をする者を「推薦者」、推薦を受ける者及び自薦において自ら申込みをする者を「応募者」という。)

1.応募の要件

 町内に住所を有するもののうち、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進(担い手への農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進)に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者
 ただし、次のいずれかに該当する者は応募できません。
(1)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(3)葉山町暴力団排除条例第2条に規定する暴力団員等である者
(4)農地法に関する法令違反等の実績がある者
(5)応募時点において、町税等とその延滞金の滞納がある者

2.農業委員の主な業務内容等

 町内農地の有効利用や農業の振興のため調査や相談、指導業務。毎月の総会に出席し、農地の権利移動の許可等に関する審議及び決定、審議に関連した現場調査等を行います。
身分非常勤特別職員
報酬額会長:月額26,000円(交通費含む・別途法定控除有り)
委員:月額24,000円(交通費含む・別途法定控除有り)
任期平成29年7月20日から平成32年7月19日まで

3.募集人数

 募集人数は9人です。農業委員の構成については、次のとおりです。
(1) 応募の要件を満たす。地域で農業に実績と見識がある方。
(2)中立的な立場で公正な判断をすることができる者として、農業委員会の所掌に属する事項に関し利害関係を有しない者が1人以上であること

4.選出方法

 書類審査による選考を行います。(必要に応じて面接等を行う場合があります。)
 選考結果は、平成29年6月上旬までに推薦者(代表者)及び応募者に文書にてお知らせします。

5.募集期間

 平成29年4月3日(月曜日)から平成29年5月2日(木曜日)【必着】

6.応募方法

 所定の「推薦申込書」(個人・団体用)又は「応募申込書」に必要事項を記入、同意の上、持参、郵送(配達の証明があるもの)してください。
 申込書は産業振興課で配付、町ホームページ下記より入手してください。
〈様式1〉葉山町農業委員会の委員 応募申込書(PDF) 
〈様式2〉葉山町農業委員会の委員 推薦申込書(団体)(PDF) 
〈様式3〉葉山町農業委員会の委員 推薦申込書(個人)(PDF) 
※申込書はA4サイズで印刷してください。
 申込書類は理由の如何を問わず返却しませんので、あらかじめご承知おきください。
 また、推薦、応募及び面接等に係る経費は、全て各自の負担となります。

7.申込関係書類の公表

 農業委員会等に関する法律施行規則第6条に基づき、選考に当たっての透明性及び公平性を確保するため、募集期間中及び募集期間終了後の2回、申込関係書類の内容(住所を除く)について、次のとおり、町ホームページに公表しますので、あらかじめご承知おきください。
(1)推薦者(個人)は、氏名、職業、年齢及び性別
(2)推薦者(法人)は、名称、目的、代表者又は管理人の氏名、構成員の数、構成員たる資格及びその他の当該推薦をする者の性格を明らかにする事項
(3)応募者は、氏名、職業、年齢、性別、経歴及び農業経営の概況、認定農業者であるか否かの別
(4)推薦の理由又は応募の理由

8.応募問い合わせ

申込方法申込場所及び宛先
直接持参
(受付時間平日8時30分から17時)
または、郵送(配達の証明があるもの)
240-0192葉山町堀内2135
葉山町 産業振興課
内線372
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:産業振興課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717