お知らせ

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金について

最終更新日:2017年2月17日

請求書の受付から交付までは、概ね1年かかっています

  • ○ 平成27年4月1日時点で特別弔慰金を受給する資格のある方については、平成27年度より町福祉課で申請を受け付けているところですが、受け付けた書類は町での確認が済むと、順次神奈川県へ送付しております。

    現在、送付された書類に基づいて、国や県において裁定処理を行っているところですが、全国的に国債の交付が大幅に遅れています。早期にご請求手続きを済まされた方につきましては、1年以上お待ちいただいておりますことをお詫び申し上げます。

    町としましては、国債の交付準備が整った方に対して、順次個別に通知を差し上げています。お手元に通知が届くまで、今しばらくお待ちいただきますようお願いします。

    なお、第1回償還日は平成28年4月15日ですが、国債の発行が遅れても弔慰金の受け取りに支障はありませんので、ご安心ください。
  • ○ 葉山町での受付から県による審査・裁定まで約6ヶ月から9ヶ月、可決裁定された後は、国における国債の記名加工等の手続に約3ヶ月から4ヶ月かかるためです。
  • ○ なお、特別弔慰金を過去に一度も請求されたことがない場合や、前回受給者から請求者が変更されている場合、また、審査裁定を行う都道府県(戦没者の除籍時本籍都道府県等)と請求者の居住地都道府県が異なるときは、さらに時間がかかる場合がありますので、予めご承知おきください。
第十回特別弔慰金について(制度のご案内)

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:福祉課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717