葉山町議会 Hayamatown Council Homepage  
トップ会議録検索平成19年度第1回臨時会 > 5月17日



平成19年葉山町議会第1回臨時会会議録





・招集年月日 平成19年5月17日(木曜日)



・招集場所  葉山町役場議場



・開会(開議)及び閉会(散会、延会)並びに時間

開会 午前10時00分
閉会 午後2時08分

・応(不応)招議員及び出席並びに欠席議員

  出席17名欠席0名

第1番 伊東圭介 出席 第10番 加藤清 出席
第2番 鈴木知一 出席 第11番 横山すみ子 出席
第3番 金崎ひさ 出席 第12番 鈴木道子 出席
第4番 待寺真司 出席 第13番 伊藤友子 出席
第5番 山梨崇仁 出席 第14番 中村常光 出席
第6番 阿部勝雄 出席 第15番 森勝美 出席
第7番 近藤昇一 出席 第16番 守屋亘弘 出席
第8番 畑中由喜子 出席 第17番 笠原俊一 出席
第9番 佐野司郎 出席 第18番    


・地方自治法第121条により出席した者の職氏名

町長 守屋大光 副町長 鈴木勘之
教育長 木太郎 総務部部長 石川嘉一郎
保健福祉部部長 根岸隆男 生活環境部部長 石川恵一
都市経済部部長 高梨勝 教育部部長 吉田仁
消防長 坂本光俊 総務課課長 上妻良章


・職務のため議場に出席した者の職氏名

議会事務局局長 鈴木和雄 次長 山本孝幸
局長補佐 高橋孝行    


・会議録署名議員


第1番 伊東圭介 第2番 鈴木知一


・議事日程

(第1)
 第1 議長の選挙について

(第1の2)
 第1 議席の決定
 第2 会期の決定
 第3 会議録署名議員の指名
 第4 副議長の選挙について
 第5 常任委員会委員の選任について

(追加日程)
 第1 議長の常任委員会委員辞任の件

・議事日程

 第6 議会運営委員会委員の選任について
 第7 葉山町ごみ問題特別委員会の設置及び委員の選任について
 第8 葉山町議会広報特別委員会の設置及び委員の選任について
 第9 町長行政報告
 第10 議案第1号 監査委員の選任について
 第11 葉山町ごみ問題に関する件
 第12 葉山町議会広報(ホームぺージ等)に関する件
 第13 委員会の調査について


・議事の経過

○議会事務局局長(鈴木和雄君)皆さん、おはようございます。開会に先立ちまして、葉山町議会第1回臨時会の招集者であります町長からごあいさつをお願いいたします。
(午前10時00分)
○町長(守屋大光君)おはようございます。改選後初めての議会の開催に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。
去る4月の22日に執行されました葉山町町議会議員選挙におきまして、衆望を集め、めでたく当選の栄に浴されました皆様に心からお喜びを申し上げます。おめでとうございます。
御案内のように、今や地方分権という新たな時代を迎え、国庫補助負担金や地方交付税の見直し、権限の地方への移行や財源移譲といったいわゆる三位一体の改革が進行する中で、葉山は町制が施行され82年を迎え、その間、多くの諸先輩各位並びに町議会議員各位のたゆまぬ御努力により、健全なる町政運営と町民福祉の向上が図られておりますことは、まことに喜びにたえない次第であります。今後、さらによりよきまちづくりを目指して、引き続き議会と行政が両輪となり、ともに汗をかきながら円滑なる町政運営に努めてまいりたいと存じますので、お力添えを賜りますよう心からお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。ありがとうございました。
○議会事務局局長(鈴木和雄君)どうもありがとうございました。このたびの選挙において御当選、大変おめでとうございます。ここで改めて紹介をお願いいたします。まず、町側の職員から紹介をさせていただきます。町長部局、消防部局、教育委員会部局の順で、自席で自己紹介をお願いいたしたいと思います。それでは副町長から順次よろしくお願いいたします。
○副町長(鈴木勘之君)副町長の鈴木勘之と申します。よろしくお願いします。
○総務部部長(石川嘉一郎君)総務部長の石川でございます。よろしくお願いいたします。
○保健福祉部部長(根岸隆男君)保健福祉部長、根岸隆男と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。
○生活環境部部長(石川恵一君)生活環境部長、石川です。どうぞよろしくお願いいたします。
○都市経済部部長(高梨勝君)都市経済部長の高梨でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
○総務課課長(上妻良章君)総務課長の上妻でございます。よろしくお願いいたします。
○消防長(坂本光俊君)消防長の坂本光俊です。よろしくお願いいたします。
○教育長(木太郎君)教育委員会部局、教育長をやっております木でございます。よろしくお願いいたします。
○教育部部長(吉田仁君)教育部長の吉田仁です。よろしくお願いいたします。
○議会事務局局長(鈴木和雄君)どうもありがとうございました。議会事務局の職員につきましては、去る5月10日の議員全員協議会の際、紹介を済ませておりますので、省略をさせていただきます。
次に、葉山町議会議員選挙の届け順に、それぞれ自席で自己紹介を順次お願いいたします。1番議席の近藤議員から、よろしくお願いいたします。
○1番(近藤昇一君)共産党の近藤です。よろしくお願いします。
○2番(佐野司郎君)尚政会の佐野司郎と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
○3番(山梨崇仁君)山梨崇仁と申します。よろしくお願いします。
○4番(阿部勝雄君)日本共産党の阿部です。よろしくお願いします。
○5番(加藤清君)尚政会の加藤です。よろしくお願いします。
○6番(畑中由喜子君)畑中由喜子でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
○7番(金崎ひさ君)上山口在住の金崎ひさと申します。よろしくお願いいたします。
○8番(守屋亘弘君)守屋亘弘です。よろしくお願いします。
○9番(森勝美君)森勝美でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
○10番(鈴木道子君)21世紀同志会と公明の会、公明党の鈴木道子でございます。よろしくお願いいたします。
○11番(笠原俊一君)尚政会の笠原でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
○12番(中村常光君)中村常光です。よろしくどうぞ。
○13番(横山すみ子君)横山すみ子です。よろしくお願いいたします。
○14番(鈴木知一君)尚政会の鈴木知一です。よろしくお願いします。
○15番(伊東圭介君)伊東圭介でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
○16番(伊藤友子君)伊藤友子でございます。よろしくお願いいたします。
○17番(待寺真司君)待寺真司です。よろしくお願いします。
○議会事務局局長(鈴木和雄君)ありがとうございました。以上で職員並びに議員の紹介を終わります。
本臨時会は一般選挙後の初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によって出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。中村常光議員さんが年長の議員でありますので、御紹介を申し上げます。中村常光議員さん、議長席へお願いいたします。
(中村常光議員議長席に着席)
○臨時議長(中村常光君)ただいま御紹介をいただきました中村常光でございます。地方自治法第107条の規定によって、年長のゆえをもって臨時議長の職務を行います。よろしくお願いいたします。
ただいまの出席議員は17名でございます。全員出席でありますので、議会第1回臨時会は成立いたしました。直ちに本日の会議を開きます。
この際、議事進行上、仮議席の指定を行います。仮議席はただいま着席の議席といたします。
全員協議会開催のため、暫時休憩いたします。(午前10時06分)
○臨時議長(中村常光君)休憩を閉じて会議を再開いたします。(午前10時25分)


○臨時議長(中村常光君)日程第1「議長の選挙について」を議題といたします。
お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。
(「投票」の声あり)
議長選挙の方法は投票により執行いたします。
議場の閉鎖を命じます。
(議場閉鎖)
ただいまの出席議員は17名であります。
お諮りいたします。会議規則第29条第2項の規定により、立会人に佐野司郎君及び待寺真司君を指名いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、立会人に佐野司郎君及び待寺真司君を指名いたします。
投票用紙を配付いたします。念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。
(投票用紙配付)
投票用紙の配付漏れはありませんか。
(「なし」の声あり)
配付漏れなしと認めます。
投票箱の点検を行います。
(投票箱点検)
異状なしと認めます。
これより投票に移ります。職員の点呼に応じて順次投票を願います。点呼いたします。
(点呼、投票)
投票漏れはありませんか。
(「なし」の声あり)
投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。
開票を行います。佐野司郎君及び待寺真司君、立ち会いをお願いいたします。
(開票)
選挙の結果を報告いたします。投票総数17票、有効投票16票、無効投票1票。有効投票中、笠原俊一君11票、近藤昇一君5票、以上のとおりであります。
この選挙の法定得票数は4票であります。よって、笠原俊一君は法定得票数を得ております。笠原俊一君が議長に当選されました。(拍手)
議場の閉鎖を解きます。
(議場開鎖)
ただいま議長に当選されました笠原俊一君が議場におりますので、本席から会議規則第30条第2項の規定による当選の告知をいたします。おめでとうございます。
以上をもちまして議長の選挙は終了いたしました。議長に登壇願い、就任のあいさつをお願いいたします。笠原俊一君、登壇願います。
○11番(笠原俊一君)こんにちは。ただいま先輩、同僚議員の皆様方より御推挙いただき、葉山町議会第41代議長を拝命いたしました笠原俊一でございます。まことに身に余る光栄であると同時に、責任の重さを痛感しているところでございます。議長就任に当たり、心からお礼のごあいさつを申し上げます。
町政は少子高齢化の一層の進展に伴う保健・医療・福祉への対応、安全・安心を求める治安・防災の強化、青少年の健全育成や都市基盤の整備等への取り組みなど、多くの課題が山積しております。また、町民サービスには、その裏づけとなる財政の安定と健全化が強く望まれているときでもあります。これからはまさに分権時代の自治体経営が重要となってくる、このように認識をしております。私ども町政を担う者として、新旧17名の議員が、これらの課題や期待に沿うために、議会一体となって取り組んでまいらなければならないと、決意を新たにしたところであります。なお、議会運営に当たりましては、副議長を初め議会の組織と相互の連携を尊重し、公正・円活を図る所存でありますので、どうか議員の皆様方におかれましては一層の御指導、御鞭撻をお願いいたします。
最後に、皆様方の御厚情に感謝申し上げ、私のあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。また、ありがとうございました。(拍手)
○臨時議長(中村常光君)御協力ありがとうございました。直ちに新議長と交代いたします。笠原俊一君、議長席にお着き願います。
(笠原俊一議長議長席に着席)
○議長(笠原俊一君)本日のこれからの議事は、議事日程第1の2により議事を進行いたします。本日までは議会運営委員会が構成されておりませんので、先例により会派代表者の協議により作成いたしましたので、御了承願います。


○議長(笠原俊一君)日程第1「議席の決定について」を議題といたします。
議席は、会議規則第3条第1項の規定により議長が定めることとなっております。この際、議席表を配付いたします。
(議席表配付)
○議長(笠原俊一君)ただいま配付いたしました議席表のとおり決定をいたします。よって、ただいま配付いたしました議席表のとおり御着席を願いたいと思います。
これより議席移動のため、暫時休憩いたします。(午前10時41分)
○議長(笠原俊一君)休憩を閉じて会議を再開いたします。(午前10時42分)


○議長(笠原俊一君)日程第2「会期の決定」を議題といたします。
会期は、会議規則第4条第1項の規定により、毎会期の初めに議会の議決により定めることとなっております。
お諮りいたします。5月14日、会派代表者会議を開きまして、第1回臨時会の会期を本日1日間と決定いたしましたが、これに御異議ございませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日間と決定いたします。


○議長(笠原俊一君)日程第3「会議録署名議員の指名」を議題といたします。
会議録署名議員は、会議規則第111条の規定により議長において指名いたします。署名議員は、当議会の先例として議席順に指名をしております。よって、1番伊東圭介議員、2番鈴木知一議員のお2人にお願いをいたします。


○議長(笠原俊一君)日程第4「副議長の選挙について」を議題といたします。
お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。
(「投票」の声あり)
副議長選挙の方法は投票により執行いたします。
議場の閉鎖を命じます。
(議場閉鎖)
ただいまの出席議員は17名であります。
お諮りいたします。会議規則第29条第2項の規定により、立会人に佐野司郎君及び待寺真司君を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、立会人に佐野司郎君及び待寺真司君を指名いたします。
投票用紙を配付いたします。念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。
(投票用紙配付)
投票用紙の配付漏れはありませんか。
(「なし」の声あり)
配付漏れなしと認めます。
投票箱の点検をいたします。
(投票箱点検)
異状なしと認めます。
これより投票に移ります。職員の点呼に応じて順次投票願います。点呼いたします。
(点呼、投票)
投票漏れはありませんか。
(「なし」の声あり)
投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。
開票を行います。佐野司郎君及び待寺真司君、立ち会いをお願いいたします。
(開票)
選挙の結果を報告いたします。投票総数17票、有効投票17票、無効投票0票。有効投票中、金崎ひさ君11票、畑中由喜子君6票、以上のとおりであります。
この選挙の法定得票数は5票であります。金崎ひさ君は法定得票数を得ております。よって、金崎ひさ君が副議長に当選されました。(拍手)
議場の閉鎖を解きます。
(議場開鎖)
ただいま副議長に当選されました金崎ひさ君が議場におりますので、本席から会議規則第30条第2項の規定による当選の告知をいたします。
以上をもちまして、副議長の選挙は終了いたしました。副議長に登壇願い、あいさつをお願いいたします。金崎ひさ君、登壇願います。
○3番(金崎ひさ君)ただいま皆様から御推挙いただきまして、副議長に任命されました金崎ひさでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。第41代議長を補佐いたしまして、円滑なる、そして公正なる議会運営に努めたいと、そのように考えておりますので、皆様方の御協力をくれぐれもよろしくお願い申し上げます。どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございます。(拍手)


○議長(笠原俊一君)日程第5「常任委員会委員の選任について」を議題といたします。
常任委員会は、委員会条例により2つの委員会で、人員構成は総務建設常任委員会9名、教育民生常任委員会8名であります。この委員の選任方法については、委員会条例第4条の規定により議会において選任することとなっておりますが、選任の方法はいかがいたしましょうか。
(「議長一任」の声あり)
議長一任といただきましたので、議長において指名することと決しました。名簿を配付いたします。
(委員名簿配付)
○議長(笠原俊一君)お諮りいたします。ただいま配付しました名簿のとおり、各常任委員会委員と決定することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、配付しました名簿のとおり決定し、議会において選任されたものといたします。
ただいま選任されました常任委員会の委員長及び副委員長の選任については、委員会条例第5条第2項の規定により委員会において互選することとなっております。この際、常任委員会委員長及び副委員長の互選のため、暫時休憩いたします。(午前10時56分)
○議長(笠原俊一君)休憩前に引き続き会議を再開いたします。(午前11時43分)
ただいま休憩中に各常任委員会において委員長及び副委員長の互選を行った結果を御報告いたします。
総務建設常任委員会委員長に待寺真司委員、同副委員長に加藤清委員。教育民生常任委員会委員長に伊東圭介委員、同副委員長に山梨崇仁委員。以上であります。
この際、議事の都合により暫時休憩いたします。(午前11時44分)
○副議長(金崎ひさ君)休憩前に引き続き会議を再開いたします。(午前11時45分)
この際、議事の都合により、議長にかわり議事を進めます。
ただいま笠原俊一議長から、一身上の都合により常任委員会委員を辞任したいとのお申し出がありました。お諮りいたします。この際、議長の常任委員会委員辞任の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
異議なしと認めます。よって、この際、議長の常任委員会委員辞任の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。


○副議長(金崎ひさ君)追加日程第1「議長の常任委員会委員辞任の件」を議題といたします。
本件については、笠原俊一議長に関する件でありますので、地方自治法第117条の規定により退席をしていただいております。
お諮りいたします。本件は申し出のとおり辞任を許可することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、笠原俊一議長の常任委員会委員の辞任を許可することに決定いたしました。
これをもちまして議長の職務を交代いたしますので、暫時休憩いたします。
(午前11時46分)
○議長(笠原俊一君)休憩前に引き続き会議を再開いたします。(午前11時47分)
この際、昼食のため暫時休憩をしたいと思います。なお、続きの会議につきましては午後1時を予定をしております。休憩に入りたいと思います。よろしくお願いいたします。
(午前11時47分)
○議長(笠原俊一君)休憩前に引き続き会議を再開いたします。(午後1時00分)


○議長(笠原俊一君)日程第6「議会運営委員会委員の選任について」を議題といたします。
お諮りいたします。議会運営委員会の選任方法については、委員会条例第4条の規定により議会において選任することとなっておりますが、選任の方法はいかがいたしましょうか。
(「議長一任」の声あり)
議会運営委員会委員の選任方法については、議長において指名することに御異議ありませんか。(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、議会運営委員会の選任方法は議長において指名することと決しました。名簿を配付いたします。
(委員名簿配付)
○議長(笠原俊一君)お諮りいたします。ただいま配付しました名簿のとおり、議会運営委員会委員と決定することに御異議ございませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、議会運営委員会委員は配付した名簿のとおり決定し、議会において選任されたものといたします。
ただいま選任されました議会運営委員会の委員長及び副委員長の選任については、委員会条例第5条第2項の規定により、委員会において互選することとなっております。この際、議会運営委員会委員長及び副委員長の互選のため、暫時休憩いたします。(午後1時02分)
○議長(笠原俊一君)休憩前に引き続き会議を再開いたします。(午後1時25分)
ただいま休憩中に議会運営委員会において委員長及び副委員長の互選を行った結果を御報告いたします。委員長に佐野司郎委員、同副委員長に横山すみ子委員、以上であります。


○議長(笠原俊一君)日程第7「葉山町ごみ問題特別委員会の設置及び委員の選任について」を議題といたします。
お諮りいたします。葉山町ごみ問題に関する調査等を行うため、当議会に議員16名で構成する葉山町ごみ問題特別委員会を横須賀市、三浦市、葉山町の2市1町によるごみ処理広域化の事業開始まで設置することに御異議ございませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。特別委員会が設置されたことに伴い、委員の選任を行います。お諮りいたします。選任の方法については委員会条例第4条の規定により議会において選任することとなっておりますが、選任の方法はいかがいたしましょうか。
(「議長一任」の声あり)
葉山町ごみ問題特別委員会の選任の方法については、議長において指名することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、葉山町ごみ問題特別委員会委員の選任方法は議長において指名することに決しました。名簿を配付いたします。
(委員名簿配付)
○議長(笠原俊一君)お諮りいたします。ただいま配付しました名簿のとおり、葉山町ごみ問題特別委員会委員と決定することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、配付した名簿のとおり決定し、議会において選任されたものといたします。
ただいま選任されました葉山ごみ問題特別委員会の委員長及び副委員長の選任については、委員会条例第5条第2項の規定により、委員会において互選することとなっております。この際、葉山町ごみ問題特別委員会の委員長及び副委員長の互選のため、暫時休憩いたします。
(午後1時28分)
○議長(笠原俊一君)休憩前に引き続き会議を再開いたします。(午後1時38分)
ただいま休憩中に葉山町ごみ問題特別委員会の委員長及び副委員長の互選を行った結果を御報告いたします。委員長に鈴木知一委員、同副委員長に伊藤友子委員、以上であります。


○議長(笠原俊一君)日程第8「葉山町議会広報特別委員会の設置及び委員の選任について」を議題といたします。
お諮りいたします。議会広報の発行、ホームぺージの作成等議会広報に関する調査及び研究を行うため、当議会に議員8名で構成する葉山町議会広報特別委員会を設置することに御異議ございませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。特別委員会が設置されたことに伴い、委員の選任を行います。お諮りいたします。選任の方法については委員会条例第4条の規定により議会において選任することとなっておりますが、選任の方法はいかがいたしましょうか。
(「議長一任」の声あり)
葉山町議会広報特別委員会の選任の方法については、議長において指名することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、葉山町議会広報特別委員会の選任方法は議長において指名することに決しました。名簿を配付いたします。
(委員名簿配付)
○議長(笠原俊一君)お諮りいたします。ただいま配付した名簿のとおり、葉山町議会広報特別委員会委員と決定することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、配付した名簿のとおり決定し、議会において選任されたものといたします。
ただいま選任されました葉山議会広報特別委員会の委員長及び副委員長の選任については、委員会条例第5条第2項の規定により、委員会において互選することとなっております。この際、葉山町議会広報特別委員会の委員長及び副委員長の互選のため、暫時休憩いたします。
(午後1時41分)
○議長(笠原俊一君)休憩を閉じ会議を再開いたします。(午後1時54分)
ただいま休憩中に葉山町議会広報特別委員会の委員長及び副委員長の互選を行った結果を御報告いたします。委員長に畑中由喜子委員、同副委員長に近藤昇一委員、以上であります。


○議長(笠原俊一君)日程第9「町長の行政報告」を行います。
町長の報告を求めます。町長、登壇願います。
○町長(守屋大光君)議長のお許しをいただきましたので、本年2月の第1回議会定例会以降本日までの諸般の事項について御報告を申し上げます。
去る3月25日に発生いたしました能登半島沖地震により、甚大な被害を受けられました石川県珠洲市へ5月10日、11日の両日、職員とともにお見舞いに伺い、その足で近隣自治体の被災状況を視察してまいりました。地震当時の模様を地元の方々に伺いますと、建物の崩壊、がけ崩れ、道路の隆起等大きな被害が生じたとのことでありましたが、発生から1カ月が経過しており、その一部に損傷は見受けられるものの、順調に復旧が進んでおりました。なお、議員の皆様並びに町民・職員有志からお預かりいたしました義援金につきましては、日本のなぎさ百選全国協議会会員で御縁のあります珠洲市にお届けをしてまいりました。当日、あいにく市長は不在でありましたが、対応された副市長からもろもろの話を伺い、また皆様の御厚志に対してくれぐれもよろしくお伝え願いたいとの伝言を預かってまいりましたので、御報告を申し上げます。
以上で報告を終わらせていただきます。
○議長(笠原俊一君)以上で行政報告を終わります。


○議長(笠原俊一君)日程第10「議案第1号監査委員の選任について」を議題といたします。朗読。
(書記朗読)
○議長(笠原俊一君)本案については、鈴木道子議員に関する件でありますので、地方自治法第117条の規定により退席をしていただいております。
提案者の説明を求めます。
○総務部部長(石川嘉一郎君)議案第1号について御説明申し上げます。
葉山町議会議員の改選に伴います議会選出監査委員として、葉山町一色1021番地、鈴木道子氏、昭和24年1月7日生まれ、満58歳を選任したいので、地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意をお願いするものでございます。
以上で説明を終わります。よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げます。
○議長(笠原俊一君)お諮りいたします。ただいま議題となっております監査委員の選任については、提案者の説明をもって質疑を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、質疑を省略いたします。
お諮りいたします。議案第1号は原案のとおり同意することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、議案第1号は原案のとおり同意されました。
暫時休憩いたします。(午後1時59分)
○議長(笠原俊一君)休憩を閉じて会議を再開いたします。(午後2時07分)


○議長(笠原俊一君)日程第11「葉山町ごみ問題に関する件」、日程第12「葉山町議会広報(ホームぺージ)等に関する件」、日程第13「委員会調査について」の3件を一括議題といたします。
○議長(笠原俊一君)本件については、お手元に配付しました各委員会の申出書のとおり議会閉会中の継続審査に付することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、議会閉会中の継続審査に付することに決定いたしました。


○議長(笠原俊一君)以上で本会議に付議された案件の審議はすべて終了いたしました。
お諮りいたします。これをもって閉会することに御異議ありませんか。
(「異議なし」の声多数)
御異議なしと認めます。よって、平成19年葉山町議会第1回臨時会を閉会いたします。
なお、平成19年葉山町議会第2回定例会は6月19日の開会予定ですので、よろしくお願いをいたします。御苦労さまでした。(午後2時08分)


以上会議の顛末を記載し、その相違ないことを証し署名する。

平成19年5月17日

臨時議長   中村常光
葉山町議会議長 笠原俊一
同副議長 金崎ひさ
署名議員 伊東圭介
署名議員 鈴木知一


トップ会議録検索平成19年度第1回臨時会 > 5月17日
 
 All Right Reserved,COPYLIGHT@HayamatownCouncil