葉山町議会 Hayamatown Council Homepage  
トップ意見書・決議 > 公有水面の埋立て免許命令書に記載の条件を遵守し、防波堤の補修を直ちに履行するよう免許を受けた業者に対し強く指導することを求める意見書


意見第1号


公有水面の埋立て免許命令書に記載の条件を遵守し、防波堤の補修を直ちに履行するよう免許を受けた業者に対し強く指導することを求める意見書


 昭和39年築造の芝崎防波堤は、平成21年10月の台風で、高潮・越波により修繕や補修が必要なほどの甚大な破損被害が生じた。
 昭和38年11月20日付け公有水面埋立て免許命令書(神奈川県指令38河第28号)によれば、第10条に「葉山町に帰属した公共施設のうち、護岸の維持修繕は免許を受けた者の責任と負担とにおいてしなければならない」と、維持補修については免許を受けた事業者の責任と負担であることが明確に示されている。しかしながら、いまだに修繕や補修はなされておらず、住民の不安は払拭できないまま今日に至っている。
 したがって、住民の生命と財産を守るために、免許を受けた事業者に対して免許命令書に記載の条件を遵守し、直ちに修繕・補修を履行するよう免許した神奈川県が強く指導することを要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 平成22年3月24日

葉山町議会

提出先 神奈川県知事



 
 All Right Reserved,COPYLIGHT@HayamatownCouncil