葉山町議会 Hayamatown Council Homepage  
トップ意見書・決議 > 北朝鮮の核実験実施に抗議する決議


決議第1号


北朝鮮の核実験実施に抗議する決議


 平成21年5月25日、国連決議や6カ国協議共同声明、さらに日朝平壌宣言に反して、北朝鮮は2回目の核実験を強行した。これにより、平成18年10月9日の核実験以来の衝撃に接し、国際社会の平和と協調を損なう暴挙として、本町議会は、強い遺憾の意を表する。
 葉山町議会は、昭和58年3月22日に「非核平和都市宣言に関する決議」を行い、葉山町とともに核兵器廃絶を願い一貫して行動してきた立場からも、この暴挙は決して容認できない。
 また、わが国のみならず、東アジア及び国際社会の平和と安全に対する重大な脅威であり、国際的な核不拡散体制に対する重大な挑戦でもある。
 よって、本町議会は、北朝鮮政府に対し、核実験の強行に強く抗議するとともに、今後いかなる核実験も行わないこと、核兵器及び核兵器開発計画を放棄することを強く求めるものである。
 以上のとおり決議する。

 平成21年6月19日

葉山町議会



 
 All Right Reserved,COPYLIGHT@HayamatownCouncil