葉山町議会 Hayamatown Council Homepage  
トップ意見書・決議 > 逗葉新道通行料金の無料化を求める意見書


意見第4号


逗葉新道通行料金の無料化を求める意見書


 平成16年3月に、湘南国際村から長柄地区間への県道逗子葉山横須賀線(三浦半島中央道 以下「同道路」という)の一部が開通して、はや4年余りが経過致しました。
 同道路の開通が、国道134号線の交通緩和に大変寄与していること、高く評価しております。
 しかし、その反面開通当初から懸念されたとおり、逗葉新道の通行が有料という状況のままでは、同道路の利用者の多くが町道を通行(いわゆる通り抜け)しているために、地域住民の安全・安心を脅かし、また排気ガスにより同地区の住環境が悪化していることも事実であります。
 ついては、逗葉新道建設費はすでに償却完了して久しく、利用者への還元をも御考慮のうえ、次の措置を講じられるよう求めます。

逗葉新道の通行料を早期に無料とすること。
逗葉新道の交通量の増加に伴い、新たに県道の部分となった道路の歩道及びガードレール・フェンス、カーブミラー等の交通安全施設の一層の整備、充実に努めること。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 平成20年7月3日

葉山町議会

提出先
 神奈川県知事・神奈川県道路公社理事長



 
 All Right Reserved,COPYLIGHT@HayamatownCouncil