葉山の町政

文化財保護委員会

最終更新日:2017年9月5日

文化財保護委員会とは

 文化財保護委員会は、文化財保護法、葉山町附属機関の設置に関する条例ならびに葉山町文化財保護委員会規則に基づき設置される審議機関で、教育委員会が学識経験者に委嘱します。任期は2年です。

文化財保護委員会の職務

 文化財の保存及び活用について、教育委員会の諮問に応じて調査研究し、その結果を答申し、又は意見を建議します。

委員名簿

氏 名分野
1伊藤 一美歴史会長
2瀬谷 貴之彫刻
3松尾 宣方考古職務代理者
4水沼 淑子建築
5吉田 利夫植物

文化財保護委員会開催状況

平成29年度第1回葉山町文化財保護委員会
平成29年7月11日(火曜日)10時~11時10分
葉山町教育委員会会議室
議題
1 会長及び職務代理者の互選
2 確認事項
(1)平成28年度第3回文化財保護委員会会議録の確認について
3 報告事項
(1)平成29年度葉山町文化財保護事業の概要について
(2)その他
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:教育部 生涯学習課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111